FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『朱蒙』第8話を観て

人質になったソソノを逃がした朱蒙。捕まって袋叩きに合いますが、王子とわかり、助かります。殴る蹴るをしていた商人をお供にして・・・・。すでに王子ではないと聞いても、王子の救出に未来を賭けるんですね。この辺は、いかにも商人。そして、朱蒙は武芸を習っていた師匠を頼り、そうとは知らず、実の父であるヘモスがいる牢屋の中に居候することに。やはり、朱蒙は父ヘモスや、漢との戦争の話を何も聞かされていませんでした。なにも知らず、天真爛漫に育ってしまったんですね・・・。その点、二人の兄は、母親から、自分の子でない朱蒙をのけ者にするよう、教え込まれて・・・。綿菓子のようにふわふわした心を持つ朱蒙にとって、二人の兄の存在は残酷だと思います。しかも長兄テソは相当な切れ者!がんばれ、朱蒙!!ヘモスは朱蒙が息子だということに気付いたようだし、どう展開するか、楽しみです!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ペンシル2010

Author:ペンシル2010

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。