FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『朱蒙』第20話を観て

第20話では太子の座をめぐる競い合いの一つとして、クムワ王が3人の王子に武芸対決させます。まず、朱蒙対ヨンポ(次男)、勝った方がテソと戦いと交えるというイベント。ヘモスから武芸を学んだ朱蒙は、以前の朱蒙とはまるで違い、周囲を驚かせます。弓も、わざと目隠しをしているのに、すべて的を射るのです。本当にそんな事ができる人がいたら、伝説になるでしょうね~。いや、あまりに弓がうまかったので、朱蒙の弓は伝説になっているのかもしれません。で、ヨンポに圧勝した朱蒙はテソと対決するのですが、互角でついに引き分けに。引き分けとはいえ、朱蒙の追い上げによる勝利、という印象が残り、それで「チョガン法」で功績を作れば、朱蒙が太子の座に着くのは間違いなし、という状態になったのです。引き分けたものの、敗北感をぬぐえなかったテソは、ソソノから、さらに屈辱を浴びせられることに。ソソノは、訪ねてきたテソにはっきり、朱蒙が好きなので結婚できないと言ってしまうのです!!こういう話って、プロレスの悪役レスラーに人気レスラーが勝利するような、そういうのに通じるものがありますよね。^^反則や風貌や「しがらみ」で勝つのではなく、実力で勝つと、誰も文句を言わないものです。(笑)でも、テソはわりと好きだったりするのですよね。実力もないのに欲ばかり強いヨンポはキライかな・・・。^^;でも、ヨンポのような我侭なおぼっちゃまも居ないと宮殿という感じがしないというのもあります。(笑)以前会社に居たな~、なんて思いを馳せながら観ると、面白いものです。怒り狂ったテソと朱蒙の対決、どうなるか楽しみです!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ペンシル2010

Author:ペンシル2010

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。