FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『朱蒙』第6話を観て

ヘモスが生きていました!両目が見えないまま、山深い洞窟の中で牢屋へ入れられ、ただじっと座って・・・。それより大変な事に!!朱蒙が王子の称号を剥奪され、王宮から追放されてしまったのです!それにしても、母のユファ姫が厳しすぎます。試練を与えるためといって、面会を拒絶し、朱蒙が頼りそうな人全てに会わないよう、指示をするとは・・・・、あんまり・・・。私がユファ姫なら、自分は面会を拒絶し、先に朱蒙が向かいそうなところへ電話して、受け入れるよう頼むだろう、きっと。そして、お金をその人宛に送る・・・・。(^_^;)だって、自殺してしまったらと、母親なら考えるべきだと思うんですよぉ。それにしても、厳しすぎるのか、当然なのか?充分改心する余地はあったはずで、謹慎処分くらいにするべきだと思うけれど。国益を損ねた罪は、王子だとて、許されることではなかったのだろう、・・・・世知辛いのは今も昔もいっしょ?いや、今よりずっと世知辛いと思います。賢く、生命力のある者だけが生き残る世の中って、そういう感じなのでしょう。一度どん底を味わい、人の援助を受けることの大変さを知り・・・。面白くなりそうです!!(^-^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ペンシル2010

Author:ペンシル2010

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。